知りたかった ニキビ予防の効果的スキンケア

ニキビ肌のスキンケアのポイントについて

ニキビというのは、毛穴にアクネ菌というニキビの原因になる菌が繁殖して炎症を起こすことで起こる皮膚の症状です。
アクネ菌は毛穴の皮脂が多い所を好むため、皮脂の分泌が過剰になった肌で起こりやすいです。
特にホルモンバランスの変化の影響で肌の皮脂が過剰に分泌しやすい思春期にはニキビが出やすくなります。
思春期に出るニキビは大人になると共に自然と治るものですが、悪化するとニキビの跡が残るなどの肌トラブルが起こりやすいので適切なスキンケアが必要です。
ニキビが出ている場合には肌を清潔に保つ必要があります。
皮脂が毛穴に詰まったままだとニキビが増えやすく、雑菌によって炎症が起こりやすいので洗顔は重要です。
ただし、過剰に洗顔をすると肌の皮脂や水分が一時的に不足するために逆に皮脂の分泌が活発になってしまい逆効果なので洗顔のし過ぎには気をつけ、洗顔後には化粧水でしっかりと保湿しておくことがのぞましいです。

ニキビ肌にはニキビ専用のスキンケア製品を利用することがおすすめです。
アクネ菌を殺菌する成分が配合されていたり、敏感になっているニキビ肌にやさしい成分で作られているのが特徴です。
大人のニキビの場合はメイクが毛穴に残るとニキビが悪化するので肌にやさしいクレンジング剤を使って毛穴の汚れや皮脂を取り除くことが大切です。
また大人の肌は乾燥しやすいので保湿効果の高いスキンケア製品を使うことがのぞましいです。
ストレスもニキビを悪化させるのでストレスを溜めない事もポイントです。

オススメワード

Copyright (C)2017知りたかった ニキビ予防の効果的スキンケア.All rights reserved.